1. トップページ
  2. 奨学金比較
  3. ビジネスパソコン

奨学金比較 ビジネスパソコン

奨学金は必ずしも受けれるとは限りません。各校、各奨学金で規定や基準、定員があり選考が行われます。
ランキングは受ける事のできる初年度のみの最高額を基準に表示しています。

学校名学科名奨学金名金額(円)
1 京都コンピュータ学院 ビジネス基礎科 閑堂記念奨学金 各年次1,185,000
shotaro記念奨学金 500,000
経済支援奨学生 50,000-500,000
高度専門士奨学生 50,000-500,000
修士奨学生 50,000-500,000
交友会家族奨学生 225,000 or 240,000
一般特待生 50,000-200,000
2 ECCコンピュータ専門学校 情報ビジネスコース 新入生特待制度 50,000-1,000,000
作品審査優遇 20,000-500,000
キャリア特別優遇 20,000-500,000
適性検査優遇 20,000-500,000
ライセンス特別優遇 20,000-200,000
大学卒業者特別優遇 100,000
山口学園御家族紹介優遇 100,000
短大・専門学校卒業者特別優遇 50,000
ECC学習経験者優遇 50,000
3 神戸電子専門学校 情報ビジネス科 KD特待生制度 50,000-600,000
資格取得特待生制度 50,000-600,000
大阪情報コンピュータ専門学校

ITビジネスコース

OAパソコンコース

資格特待生 50,000-600,000
成績特待制 50,000-200,000
作品特待生

明確な金額規定なし

選考による

4 近畿コンピュータ電子専門学校 ビジネススペシャリスト専攻 特待生入試 50,000-500,000
ライセンス奨学金 50,000-200,000
ヒラタ学園学費支援奨学金 最大200,000
皆勤奨学金 100,000
家族奨学金 100,000
学士・準学士奨学金 100,000
5 大阪情報専門学校

ビジネス学科

ビジネスパソコン専攻

JOHO奨学生制度 30,000-300,000
兄弟姉妹制度 150,000-200,000
ユービック情報専門学校 総合ビジネスコース 学費減免制度 200,000-300,000
6 大阪電子専門学校

情報エンジニア科

ITライセンスコース

被災学生特別支援制度 200,000
創立者木村寛先生特待生制度 150,000
アドバンス減額制度 100,000
資格取得優遇制度 100,000
復興支援の提案 100,000

ページトップへ